« ちょっとドライブ | トップページ | 侑子さん、きれいです »

2006-03-09

片道2時間の幸せ

おやこ劇場の会議日

きょうは、一番遠いところでの会議なのでちょっと大変です

片道2時間の行程で、わたしは助手席でナビ役

ちょっと頼りないナビで、ごめんなさい、という感じでしたね、やはり……

                          (^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)

でも、苦労して行ったさきに幸せがあったんです

うちのおやこ劇場は会員数も少なくて、東海連絡会の中では、どちらかといえばお荷物?と思ってました

ある意味、それは当たりの面もあるのですが……

おやこ劇場の中で仲間づくりをして子どもも大人もともに育ちあう、そんな関係を目指しているのと同じように、運営委員長・事務局長は、東海連絡会や愛知県連絡会の中で、他の劇場の同じ立場の人たちと育ちあう関係をつくることを目指しています

とはいえ、なかなか学習会や講演会にも、複数の人数で参加することもできず、私一人で後ろの方でひっそり参加、そんなことばかりだと、足引っ張ってるなって、正直負い目を感じたりしてました

今回、ハッピーボーイをやるにあたり、わたしたちは全く知らなかったのですが、

愛知県連が、うちの劇場が、ほんとに大丈夫なのかと、心底心配していたというのです

たしかに、何度か電話をもらって、大丈夫?と優しく聞かれてはいたのですがね

劇場の運営も大変なのに、チケット売りでも大変な思いをして、疲れ切ってダメになってしまった劇場が、過去に全国でたくさんあったそうです

劇団うりんこさんにも、

   こんな大変な状況の劇場に、

   よくもこんなハッピーボーイの公演の話なんか持っていったわね!

   何か問題が起きて、大変なことになったら、絶対に許さないからね!

そういうことを伝えたと、きょう、初めて聞かされました

   笑い話になって、ほんとに、よかったね~

   劇場のみんなでつくった、いい舞台だったよって聞いたよ

   会員も増えたなんて、ほんとに、がんばったね

ニコニコしている愛知県連のお二人、

そして、拍手してくれた西三河ブロックの長・長さんたち

わたしたちは、仲間として愛されている、大事にされていると心から感じました

一人じゃない、

支えてくれる、

応援してくれる、

黙って見守ってくれる、

そして、存在を認めてくれる、

この場所は、あったかいとこです

自立した一人の人間としてのわたしを見てくれる

やっぱり、まだまだ、やれる

やれるだけのことは、まだやってない

再確認の一日でした

|

« ちょっとドライブ | トップページ | 侑子さん、きれいです »

「おやこ劇場」カテゴリの記事

コメント

やり遂げた後にまた、それを認めてくれる人がいて、
絆が深まる。
いいですねぇ。
これからもいい関係が皆さんで築けそうですね。

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006-03-10 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/976449

この記事へのトラックバック一覧です: 片道2時間の幸せ:

« ちょっとドライブ | トップページ | 侑子さん、きれいです »