« ともだちや、千秋楽 | トップページ | おはようございます »

2006-03-27

ともだち

友だち、

わたしにいるかな?

どんな感じが友だちなんだろう

いろんな体験をして、人を信じられないときもあったりして、友だちをつくるのは、多分、かなり、苦手かもしれません

無理したり、我慢したり、そして逃げ出してしまう……

そういうことが多々ありました

だから、

友だちには、憧れがいっぱいです

きょうの舞台、

おおかみが、心を捨ててしまえば悲しくなんかなくなる!って、自分で心を捨ててしまいます。でも、きつねと遊んでも楽しくなくなってしまうって気づいたら、悲しくないはずなのに、涙があふれてくるんです。心がないはずなのに涙がでてくる、なんだか、わたしも胸が痛みました。わたしは大丈夫なはずなのに、平気なのに、涙があふれそうになる……

笑いがいっぱいで、スピード感いっぱい、楽しい舞台です

だけど、どこかに心に直接響いてくることが必ずある、劇団うりんこのすてきな舞台、今日もそうでした

子どもに観せたい、

ううん、

わたしが観たいんです

今月は、うりんこ作品三本も観てしまいました(*^。^*)

えーっと、

明日から四泊五日の沖縄への大旅行にでかけます

\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ

ブログは、携帯からの旅行記になります

みなさんのところへもお邪魔するのはしばらくお休みです

ふふふ、

珍道中ヾ(´▽`;)ゝエヘヘ、をお楽しみにね

ともだちや ともだちや

著者:降矢 なな,内田 麟太郎
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ご存知、ともだちやです

このシリーズは、我が家の家宝です(^o^)/ハーイ

|

« ともだちや、千秋楽 | トップページ | おはようございます »

「日々の暮らし」カテゴリの記事

「絵本」カテゴリの記事

コメント

『ともだちや』
NHKで見ました。
良い話ですよね。

こういう本って、子供よりも大人の心に
響くような気がします。

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006-03-29 01:25

かずさんおはようございます。
ありがとうともだち
いつだってともだち

シリーズそれぞれにいいお話ですね。
私も好きです♪

投稿: | 2006-03-29 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/1188616

この記事へのトラックバック一覧です: ともだち:

« ともだちや、千秋楽 | トップページ | おはようございます »