« わたしは根性でできている!? | トップページ | 教師学、3日目 »

2006-04-22

教師学、2日目

わたしは自分を好きになるためには、

今までの自分のどこかを削らなければダメだ

そう思ってきました

自分の嫌だと思うところ、

自分がダメだと思うところを削らなきゃ、

自分を抱きしめてあげられない

受け入れることなんて、絶対無理だって考えてきました

だけど、

今日の講座では、

何かを削らなくてもいい

何かを足していけばいいんです

今の自分でいいんです

これができないなって気づいたら、

じゃあ、どうすればできるようになるの?

わたしは、どうしたいの?

自分で変える、変わろうとする意志をもつ

一番の強敵は自分!

そのことを自覚して、できない自分を認めてあげましょう

努力したってできないことはたくさんあるんだから、

100の内、1つできたなら、それだけでOK

ああ、1つできたなって、自分でわかっていることが大事なんですよ

人と比較して、自分ができてないなんて思うのは、

自分がかわいそうです

自分と長く付きあっていきましょう

自分が自分でいることを大切に感じていましょう

田中きよみさんの言葉は、

わたしを自由にしてくれます

世界が広がっていく感じがします

身体はぐったり、

でも、心はぴーんと精気に満ちています

よく寝て、明日に備えなくてはいけません

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

今日、こころに残ったきよみさんの言葉です

希望しているだけではかなわないのよ

何かをやり遂げるには意志が必要

そして、

あなたは、

いつ、決めるの?

今から始めなければ、

いつ生きるの?

<今日の一冊>

教師学―効果的な教師=生徒関係の確立 教師学-効果的な教師=生徒関係の確立

       トマス・ゴードン著     小学館

|

« わたしは根性でできている!? | トップページ | 教師学、3日目 »

「親業」カテゴリの記事

コメント

嫌いな自分も認めてから すっごい楽になった記憶があります。
どんなにがんばっても自分は自分だから…
足していく…うん。いつも心掛けたいです…

投稿: Shara | 2006-04-22 23:06

かずさんこんばんは。

足していけば
1+1=3になることもありますしね♪

投稿: こぱん | 2006-04-23 00:33

要するにプラス+思考ですね。
今回、更新が遅れました。事情は記事に書いています。ごめんなさい。

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006-04-23 07:40

こんにちは!
僕も役者の道へ進む事を決めた時、
今の自分を好きになる事から始めました。
これから死ぬまで付き合っていかなければならないのは、他の誰でもない自分自身。
ダメな部分も含めて自身を認める。
本当に大切な事だと思います。

投稿: ふっきー | 2006-04-23 15:53

そう、そう!!!私も「目標を定めたら、今すぐ始めなくちゃ!!」って自分に言い聞かせてます。でも、これがなかなか難しいのね・・・。
あの~、八朔のゼリー美味しそう(^_-)-☆
柑橘類に弱いの・・・。

投稿: みゅう | 2006-04-23 16:21

うちも心の芯のとおった女性になりたいです…

投稿: かずえ | 2006-04-23 18:44

いつ決めるの?今始めなきゃ・・・。全くその通りですよね。良いお話をありがとうございます。私もヒトと比べて駄目だなあって思ってたりします。このお話を思い出して気持ちを切り替えて生きたいです。

投稿: nokonoko | 2006-04-23 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/1502220

この記事へのトラックバック一覧です: 教師学、2日目:

« わたしは根性でできている!? | トップページ | 教師学、3日目 »