« 初めて乗るバスを待ついっくん | トップページ | たんぽぽの綿毛を探して »

2006-04-13

のんびり過ごす

きょうもすごい低気圧、

これは家でのんびりしているしかないぞ!

決心したわたしです

Dscn0913_1 石楠花

仲人の先生からいただきました

静岡から我が家へ旅してきた花です

移植して根っこを痛めたのかな、

全然花がつかなくて心配してました

やっとここ数年、きれいなピンクの花をつけてくれています Dscn0924

沈丁花

夢でした

春、朝早く玄関先に出る

すると、

大好きなかぐわしい香りが!

Dscn0923_1 おととし、

二株玄関先に植えました

今年、待望の花が咲いたんです

りんちゃんが小さい頃、

まだ、ここにお引っ越しする前、

春の香りを探そう!

そんなこと話しながらのお散歩で、沈丁花の咲いてるお宅を探して回ったものです

自宅に、この花の香りがただようなんて、夢のようです

Dscn0925 れんぎょう

道路脇に植えてある株から、一枝いただいて、さし芽にしたのが、数年前

生命力が強いんですね、

すくすく育って、元気です

ちょっと植える場所を失敗してしまったかなと思っているので、また、さし芽を作って、数本他の場所に移したいなと考え中です

Dscn0919 花蘇芳

お隣からいただいた木です

色鮮やかな赤紫の花をつけます

その昔、

染料になっていたというのも納得の、美しい色です

これも、去年から、やっと咲き始めました

ちょっと、現在は荒れた状態の庭ですが、そろそろ作業を開始しようと思います

連れあいさんは、こないだ買ってきたガーデンベンチに座って、

今朝、お茶してましたww (^o^)

彼も庭を眺めながら、計画を立ててくれていたのかな

いったい、どれだけの木や花が生息しているのか、

点検しないと、忘れちゃってますね (^_^)ゞ

緑の手を持つ、植物おたく!のりんちゃんと相談しよう

|

« 初めて乗るバスを待ついっくん | トップページ | たんぽぽの綿毛を探して »

「日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

はなが一杯ですね。
手間も大変でしょう?
うちは木が1本。後は季節の花などです。
あ、あとプランターにはねぎが。(笑)
狭いのでほとんど植えることは出来ませんが、
他所のお庭を覗いて
・・・借景です。

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006-04-13 15:36

尊敬の眼差しを感じませんか?

私は植物を死なせてしまう
極悪人です。。。

意思を伝えられないものを、きちんと
育てられる人は尊敬に値します。

やさしいんだろうな~。。。
ブログ拝見してればわかるけど。。。

投稿: wako | 2006-04-13 20:35

お花がいっぱいで素敵です!
植物は世話をしたらそれだけ応えてくれる
んですね(^ー^)

私は、お世話がきちんとできないため、、、周りのお宅の花を見て、楽しませてもらっています。。


投稿: hana | 2006-04-13 22:08

かずさんこんばんは。

かずさんちのお庭は
春真っ盛りですね。

沈丁花私も大好きです。
こちらは3月の終わりくらいに咲くのですが
どこからともなくこのお花の香りが漂ってくると、
春が来たんだなって思います。

足大丈夫ですか??
たまにはのんびりも必要ですよね☆

投稿: こぱん | 2006-04-13 23:12

きれいな花々がたくさんですね^^
ガーデニングってお世話も配置も難しそう。
花にも愛をしっかり注いでいるからキレイな花が咲くんでしょうね。
一方、花に愛を注げず枯らしてしまう私。
だめですね~。

投稿: レディバグ | 2006-04-14 00:57

こんばんわー
植物が沢山あるってステキですよね。
これで荒れている状態とは!?
頭が下がります^^;

投稿: はーな | 2006-04-14 01:09

こんばんわ。
お花がたくさん♪
殺伐とした心が癒されていきます。
僕は生き物を育てる事ができない人間なので
植物や動物のお世話ができる人を尊敬します。

投稿: ふっきー | 2006-04-14 02:26

こんにちは。
お庭にたくさんのお花があって素敵ですね(^O^)
色とりどりで癒されますね~♪
私もなにか育ててみようかなって考え中なんです(^^)

投稿: アル | 2006-04-14 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/1387401

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり過ごす:

« 初めて乗るバスを待ついっくん | トップページ | たんぽぽの綿毛を探して »