« お米がない! | トップページ | バトンその2-癖バトン »

2006-06-16

バトンその1-自己分析バトン

朝からバタバタと掃除にお片づけ、そして洗濯

急いで急いで、どこへ行く ヽ(。_゜)ノヘッ?

drug store'sのバーゲンへ!

柔らかい綿素材の服、着心地がよくって大好きなんです

りんちゃんも、いっくんも化学繊維、毛糸物は着ることができません

フリースなんか絶対ダメ、裏地がボア素材の服もダメ

綿100%のみ、大丈夫

ブタさんがトレードマークのこのメーカーは、家族のお気に入りです

わたしは薄手の木綿をパッチワーク調にしたパーカー、りんちゃんは、ピンクのノースリーブのふんわりとしたTシャツ、ゲットしましたww

さて、今日は、いただいていたバトンをまとめてアップしますね

まず、その1

ひなたぼっこhanaさんからのバトン

「自己分析バトン」です

1.自分を色に例えると?

  赤ですね

  何かやり始めると、山火事みたい

  そう言われたことがあります

  燃えつくすまでやっちゃうってことかしら…

  最近は、ちょっと、落ち着いた赤になってると思うんだけどなww

2.自分を動物に例えると?

  静かに微笑んでいたら、ヒツジ

  でも、ひとたび活動し始めると、ライオン

  なんだろな~、親友に言われました

  動物占いでは、統率力のあるライオンでした

  友だちみんな納得していたのはなぜ?

  連れあいさんは、夢見るペガサス

  これって、動物なのかしら…

3.自分をキャラに例えると?

  難しい…キャラって何だろ…

  ロールパンナちゃんに、親近感をおぼえることがありますね

  素直なキャラは、自分じゃないって気がします

4.自分を食べ物に例えると?

  この時期だし、梅酒にします

  青い梅が、他の素材の協力でおいしい梅酒になる

  熟成すると、ほんとにおいしくなるでしょうww

  今のわたしは、そんな感じです

  これから、もっともっと、おいしくなります

5.次にまわす人…

  ここは、自由にお持ち帰りと言うことにしてしまいます

  で、まわしてくださったhanaさんの色とその印象

  hanaさんは桜色

  ほんのりピンクで、時々、色が濃くなったりします

  気持ちが豊かなんだろうなって思うから

*。。。。。・・・・・*****・・・・・。。。。。* 

とっても、かわいい桜色のhanaさん、ありがとう

いろいろ考えられて、楽しかったです

アップするのが遅くなってごめんなさいね

*。。。。。。・・・・・*****。。。。。。・・・・・*

では、次のバトンは、次の記事でww

|

« お米がない! | トップページ | バトンその2-癖バトン »

「バトン」カテゴリの記事

コメント

自己解析でとってもかずさんのことが分かりました。
かずさんのロールパンナちゃんはメロンパンナちゃんと一緒に居るときのロールパンナちゃんだと思いますよ。
そんな私は多分、カレーパンマンです。

投稿: レディバグ | 2006-06-17 00:41

かずさんこんばんは。

バーゲンでいいもの見つかってよかったですね。
以前もご自分の事、赤って言ってましたよね☆これまた以前こぱんも言いましたが、赤でもかずさんはシャイニングレッドって言う感じがします☆
輝き続けてくださいね。

投稿: こぱん | 2006-06-17 01:45

このバトン、私もやりました。

梅酒・・・どんどん熟成させてください。
素敵な女性に磨きをかけてくださいね。

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006-06-17 02:06

おはようございます@
ちゃっちゃっ、と1日をくぐりぬけていますね、いいリズム。
そうですか、だんだんおいしくなるんですかぁ。
梅酒飲みたくなりました、朝から。

投稿: △イチおじさん | 2006-06-17 07:34

バトン、受け取ってくださってどうもありがとうございます。
楽しく読ませていただきました。。

私のことも書いていてくださり、びっくり!
と共に、とってもとってもうれしかったです(^ー^)

うれしくて、何度も何度も、
私の色と印象を読んでしまいました。今日は、よい夢見れそうです♪

投稿: hana | 2006-06-17 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/2250698

この記事へのトラックバック一覧です: バトンその1-自己分析バトン:

« お米がない! | トップページ | バトンその2-癖バトン »