« おとうさんはウルトラマン、再び | トップページ | 走る! »

2006-08-30

心はゆがまない

どんなことがあっても、

どんなときでも、

決して、人の心はゆがんだりはしない

世の中に、目を覆いたくなるようなことがたくさん起こっても、

人の心を内面から支える核になるものは、

きっと、

柔らかで、しなやかで、あたたかくて、優しくて…

そういうものだと信じてきた

辛く悲しいことが、その心をむしばんだとしても、

必ず、修復できる

必ず、取り戻せる

だから、わたしは、自分の醜いところ、悲しいところ、そういうものを手のひらにのせて、しっかり向き合っていこうと決めた

わたしの心の奥深くにあるどろどろとしたもの

認めたくないものをも、自分として受け入れていこう

そう自分に約束した

そうすることで、わたしがわたしになっていって、

わたしの周りにいる人たちと、

素直に、率直に、正直に、ともに生きていけるようになる

連れあいさんや、子どもたちとも、ずっとあたたかい関係を作っていける

でも、気持ちが、揺らいでいる

16歳の男の子が、自分の母親の殺人を友人に依頼する

その友人も、15歳の男の子

二人とも高校生だ

こんなことが実際に起こるなんて…

自分の子どもをあやめる親がいる

自分の親をあやめる子どももいる

その現実も受け入れがたい

だけど、自分の親の殺人を友だちに頼む、そしてそれを数週間も相談してきたなんて、もっと信じられない

母親が殺されるとき、同じ家にいて、何を思っていたのだろうか

闇が深すぎて、何も見えない

やっぱり、心がゆがんでいるとしかいえないのだろうか

でも、信じたい

心はゆがんだりしない

かたちをいろいろに変えるけれど、

いびつになったりするけれど、

決して、その本質はゆがんだりしない

信じていたい

|

« おとうさんはウルトラマン、再び | トップページ | 走る! »

「わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

その記事 知ってます。ずいぶん友達ともいろんな話になりました。

最近ココロの弱い部分や闇に向かってベクトルを向けたがるヒトがたくさん。
私の彼もそうでした。
私は… かずさんや周りのあったかい気持ちに 今護られて、痛くて動けないけど プラスに向かえるように準備中です。

闇に目を向けて 浸るのは簡単です。
でも それは 闇を広げてヒトに伝染させるだけです。
異様な言動は 歪むというより 弱い闇の部分に浸りきって見失っているような気がします。
私も今は 動けないから何も言えないんですけどね…

投稿: Shara | 2006-08-31 00:44

かずさん、こんばんは。

最近というか近年、悲しい事件が多すぎますね。
人の命の尊さが伝わらない世の中…
ゲームのようにリセットボタン押したって
死んだ人は帰っては来ないのに…

投稿: こぱん | 2006-08-31 00:57

おはようございます!
このニュースはショックでしたね、かずワールドの対極にあるような。
人のこころには闇があって、闇は暗くて見えません。でも、闇の方が大きいかもしれないなんてたまに思いますww

投稿: △イチおじさん | 2006-08-31 07:24

おはようございます。
私もこれはショックでした。
ニュースのどこをどう聞いても、まったくもって理解不能。
亡くなったお母さんも、これじゃ浮かばれません。。。
この種のものが近年多いので、それもまた空恐ろしいです。

投稿: minigarden | 2006-08-31 08:46

悲しいし。はらがたつ事件が多すぎます。

生きることの大切さをもっとわかってほしいですね。

命にかわるものはないのにね・・・。

投稿: 魔女姫 | 2006-08-31 10:08

こんにちは
目を覆い耳を塞ぎたくたくなる様な事件に
心を痛めています、
>その本質はゆがんだりしない・・・
この言葉に救われる思いがました。

投稿: mico | 2006-08-31 11:00

こんにちは。
はじめまして、
心はゆがまない・・・。
この記事を見て私も同じような事を思っていると思い見入ってしまいました。
最近悲しすぎる事件が多いけれど、
やっぱり人間の本質はとても温かいものだと信じていたいと思っています。
これからも時々お邪魔したいと思います。
よろしくお願いします。

投稿: satsuki(三世代日記) | 2006-08-31 14:52

お久しぶりです^^*なかなかお邪魔できずコメントもお返しできず失礼しました;

カレシさんに指摘されて、数週間前にようやく「自分」の内面と向き合って、受け入れることができるようになった私です;闇も含めて受け入れてくれる人がいるってものすごい安心感ですね。。^^*

投稿: たましい | 2006-09-01 08:56

心はゆがまない…
そう信じて今の自分を受け入れ
毎日をこの時間を大切にしていきます。

投稿: puffpuff | 2006-09-01 12:25

悲しい事件です・・・。
憎悪とは、年齢を関係なく支配してしまう
恐ろしいものですね。

殺してしまいたい位の感情って・・・。
それを抑制する理性って・・・。

一体、どこにこの悲惨、非道な現状を訴えてけばいいのか分からないです・・・

投稿: 愛玉子 | 2006-09-01 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53019/3263060

この記事へのトラックバック一覧です: 心はゆがまない:

« おとうさんはウルトラマン、再び | トップページ | 走る! »