« コタツと 私たちと 青い空と 青い海の モノガタリ | トップページ | 雪の朝 »

2007-01-06

こぎつねコンとこだぬきポン

早くも、今年二度目のうりんこ劇場☆

Dscn4415 劇団むう

こぎつねコンと

      こだぬきポン

コンには友だちがいません

ポンにも友だちがいません

「友だちほしいな」

そんな思いが二人を引き寄せます

でも、先祖代々、キツネとタヌキは敵同士…

コンとポン

二人は、どうなるのでしょうか

今日は、いっくんと二人でお出かけ

小さい子ども向けのお芝居です

舞台が暗くなることもなく、大音響が響き渡ることもなく、いっくんは、安心だったことでしょうww

それに、劇団むうの島崎薫さんは、元劇団うりんこの方で、いっくんが赤ちゃんの頃は託児で何度も預かっていただいたこともある、大恩ある役者さんです

きっと、心の奥に、島崎さんの優しさを覚えているに違いありませんww

大好きなともくんに、うりんこで会えました

二年生のお兄さんです

おやこ劇場でもラボでも、いつも遊んでもらっています

ともくんと、お姉ちゃんのみさちゃんに両側に座ってもらって、最前列のど真ん中で観ていたんですよ

一度もこちらへ駆け寄ることもなく、落ち着いていました

わたしから離れて!!!

エッ?(?_?)エッ?

もう、そうなの?

まだ、四歳、年少さんだよ

早過ぎませんか?

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)………

かなり、泣ける気分

いつも、いっくんがくっついてくるわたしのお膝

ちょっと、寂しかったな

最初から最後まで、お友だちと観られたのは初めてです

それほど、楽しかったんですよね

お芝居が持つ、引き寄せる力です

そして、ともくん、みさちゃん、この二人がいてくれる安心感

本当に信頼できて安心できる、大好きな仲間

いっくんには、ステキな仲間がしっかりといてくれているんですね

今日のコンとポンみたいです

こうして、少しずつ、わたしから離れていくんですね

いっくんだけじゃなく、りんちゃんも、いつ戻ってきても大丈夫なように、わたしは、成長し続けていきたいな

今日のうりんこ劇場は、お正月ファミリー劇場

特別プログラムです☆

♪オープニング  天才ねこのマジックショー

♪尾張万歳

♪劇団むう 「こぎつねコンとこだぬきポン」

♪もちつき

♪ぜんざいタイム

♪ナルちん爺の紙芝居 「三まいのおふだ」

盛りだくさんの内容でしょ ☆☆(゜-゜)ウンッ☆☆

Dscn4398マジシャンdatchさん

いっくん、大喜びヽ(^0^)ノ

「だってだってのおばあさん」の天才ねこさん

いっくんには、「ともだちや」のオオカミさんです

会えたのがうれしくて、何度も、datchさんの周りをうろうろしてましたww

Rscn4410おもちつきにも挑戦!

幼稚園でやったことがあるので、

いっくんは自信満々のやる気満々

ちょっと、よろけ気味なのが、可愛いな

Dscn4400 Dscn4406 

ともくん、しっかりしてます☆

うりんこの有望女優二人が、お餅が月上がるのを待ってますww

うりんこへ行くと元気が出ます

いつも、何かしら、発見があります

自分自身に問いかけてみたり、いろんな感情が湧き起こってくるのを感じます

今日も、いい一日です Y(^^)ピース!

りんちゃん、連れあいさんペアは、お家でそれぞれの時間を過ごしたみたいww

いつもは食べないカップラーメン

仲良く二人で食べた形跡あり! \(^^:;)...マアマア

きっと、こちらも、のんびり、ゆっくりのいい一日だったことでしょう

|

« コタツと 私たちと 青い空と 青い海の モノガタリ | トップページ | 雪の朝 »

「お出かけ」カテゴリの記事

「舞台」カテゴリの記事

コメント

今日も充実な1日ですね(^^)
いっくん どんどんそうやって大きくなっていくんでしょうね…
お母さんとしてはちょっと寂しいですか?(笑
でも りんちゃんと「女同士の話」ができる日もかなり近くなっているのではないですか?(^^)

投稿: Shara | 2007-01-07 00:27

かずさん、こんにちは。

育てる環境がとっても素敵だなって
いつも思います。
たくさんのものを感じとれる素敵なこどもたちなんでしょうね♪

小さな子がいる暮らしが離れてしまうのは
確かに淋しい~
だけどちょっぴり大人の会話が出来るこれからも
もっと楽しいですよ(≧∇≦)♪

投稿: こぱん | 2007-01-07 12:45

うりんこ劇場、りんちゃんは参加されなかったんですね。
ちょっと残念?

いつも素敵な刺激を子供に与えているかずさん、
本当に素晴らしいと思います。
娘も3歳。そろそろ保育園以外にもなにか
させてやりたいな・・・そう思っています。

投稿: しま | 2007-01-07 22:45

お正月公演にお運び下さってありがとうございます。ここ半月の「うりんこ劇場度」かなり高いのではないでしょうか。

子どもたちに「安心してここに座って見てていいよ」と理解してもらったうえでお芝居に入れたらきっと、泣いてしまったりおびえてしまったりすることはないのですね。だっちゃんにはそんな安心感を与える不思議な魅力があるなあ・・・と後輩である私は思いました。さすが先輩。

『コンとポン』ぜんざいの番してて見られなかったのが心残りです。

投稿: 徒然花 | 2007-01-08 00:57

この記事へのコメントは終了しました。

« コタツと 私たちと 青い空と 青い海の モノガタリ | トップページ | 雪の朝 »