« パペットフェスティバル2007 | トップページ | みんなお弁当♪ »

2007-10-09

読書の秋

このところ頭を活性化させるため、集中して本を読んでます

というか、出歩くのを少し控えているので、時間があるということなんですけどね

51vpbxfhiul_2 奥田 英朗

サウスバウンド 上・下 

角川文庫

元過激派の父

これが、いいんだな♪  

51muxnuafgl_3 どうやら国が嫌いらしい

税金などはらわない

無理して学校に行く必要なんかない

すっごい型破りなお父さん

でもね、筋が通ってる

「これはちがうと思ったらとことん戦え。負けてもいいから戦え。人と違ってもいい。孤独を恐れるな。理解者は必ずいる」

かっこいい~☆

どこにいても大騒動をひき起こしてしまうけれど、みんなに愛されてるのよね

どうだ!これがボクのお父さんなんだぜ!

そう自慢したくなる、そんなかっこよさです♪

東京での息子・二郎の話しもすごくいい

それ以上に、沖縄・西表島に移住してからの展開が、たまらなく面白い

沖縄パワー全開って感じ

上巻・下巻、一気に読めました

わたしが、あまりにも「面白い☆」を連発するものだから、今、りんちゃんが上巻を読んでますww

りんちゃんのために選んだ本もあります

もちろん、わたしも読みます

りんちゃんには、読むことを強制したり、感想を求めたりはしません

専用の書棚に並べておくんです

気になるものを、ふっと取り出して読んでくれればうれしいなって感じ

たまに、「面白かったよ」と話してくれます

Photo_5 

いのちはなぜ大切なのか

小澤 竹俊 

ちくまプリマリー新書

自分を大切に思えること

それが、いのちを大切に思えることにつながっていく

だからこそ、それは、人を傷つけてはいけないってことにもつながっていくんですよね

very good  (とてもよい)

very enough (これでよい)

自分が大切だと思うこと、自己肯定感にはこの二つがあるんだそうです

自分は何もできないと思うことも多くて、いつもいつも、very good、とは思えない

でも、very enough、なんだよね

そう思えるわたしでありたいな

Photo_6 コドモであり続けるためのスキル

貴戸 理恵 

理論社YA新書

無理矢理大人になったりしたら、自分が壊れてしまう

コドモのまんまでもいいじゃない

でもね、それにはスキルがいるの

コドモである自分を肯定し、受け入れてあげなくてはいけない

今いる自分の状況、これを自分の言葉で語れるようにならなくてはいけない

そのためには、知識と仲間が必要なんだよ

自分の生きづらさに耳を澄ませてみよう☆

そんな本です

ちょっと、読んでみたくなりませんかww

こちらは自分のための本

Photo_7 ニッポン・サバイバル

-不確かな時代を生き抜く10のヒント

姜尚中 Kang Sang-jung

集英社新書

どこにも逃げられず、頑なにもなりきれないフツーの人間のわたしたち

この生きにくい社会、息苦しさからどうやって抜け出せばいいんだろう

「お金」を持っている人が勝ちですか?

「自由」なのに息苦しいのはどうして?

「仕事」はわたしたちを幸せにしてくれる?

「紛争」が世界で起きているのはなぜ?

この問いに向き合ってみませんか

そのヒントを、この本は提示しています

Photo_8 虹の彼方に

-池澤夏樹の同時代コラム

池澤 夏樹  講談社

大好きな作家さん

すぐに読んじゃうのはもったいなくて、大事に大事に読み進めます

最近、こんなことにも興味があって、切り切りしています♪

Photo_9 折って、切って、開いてつくる

やさしい切り紙

矢口 加奈子 池田書店

開いたときの、わぁっという感動☆

かなりやみつきになりますww

|

« パペットフェスティバル2007 | トップページ | みんなお弁当♪ »

「お薦め本」カテゴリの記事

コメント

>読むことを強制したり、感想を求めたりはしません

結局こういうスタイルの方が
結果は良い方に向かいそうですよね

急がば回れっていうか…違うかw

投稿: MEL | 2007-10-10 02:28

かずさん こんにちは。

どの本もステキな本ですね。
私も一度読んでみたいと思う本ばかりです。

親が本が好きだと子どもも自然と好きになりますね。
我が家はお父さんが読書大好きです。
自然と長女・長男は好きになりました。

強制されても心には響かないけれど、
自分で手を出したものは心惹かれますね。

かずさんの想いちゃんと伝わってますよ^^

投稿: satsuki | 2007-10-10 15:56

どれもちょっとみたいな、と思っちゃいますね。
最後の切り紙、広げる時ワクワクして楽しそう♪
みんなでやっているんでしょうか?

娘の絵本、よく図書館で借りるようになってから、
私も本を借りるように。
でも、ファンタジーが多いかな。
しかも子供向け。(^o^;

投稿: しま | 2007-10-11 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パペットフェスティバル2007 | トップページ | みんなお弁当♪ »