« おやこ劇場、中学生の会 | トップページ | 風邪ひきさん »

2008-02-05

始まります

今日、わたしたちが提案していたプログラムを受け入れてくださる病院が決まりました

患児を支える人たち、主にはお父さん、お母さんたちを対象にしたものです

親業をベースにして、話すこと、聞くことを体験していただきます

リラックスできる空間と時間の中で、少しでも気持ちを軽くできればと思い、プログラムを作りました

周りにいるお父さんやお母さんが楽になれれば、病気の子どもたちは、きっと笑顔をみせる機会が増えますよね

わたしが、親業を通じてやっていきたいこと

子どもたちの育ちにかかわって、サポートしていくこと

特に、心や身体を病んでいる子どもたちをサポートしていきたいと思っています

高校生くらいまで、入院・手術などで病院とは縁が切れなかったわたしだからできること

足が悪いことで、いろんな嫌な思いも、素晴らしい思いも、たくさんしてきたから、だから、わたしにできることを精一杯やります

小児科病棟を案内していただいていたら、お母さんたちの会話が聞こえてきました

今はね、もう、キバに夢中☆

こないだまで、仮面ライダー電王だったのにねww

こんど、ゲキレンジャー、最終回でしょ

ちゃんと、覚えておかないと、見忘れたら泣かれちゃうよね~

いっくんと同じ

闘病中でも、なんら変わりはないんです

同じ子どもなんですよね

今日も楽しい、明日も楽しい

だから、これからも、ずっと楽しいよね

こういう小さい子たちには、病院での日々の生活が、そんな風に未来を信じられるものであってほしい

お父さんやお母さんたちへのサポートは、子どもたちへの最大のサポートになります

お母さんが笑ってくれたら、うれしいですよね

本格的に動き始めたプログラム

仲間と一緒に、心をこめて作っています♪

|

« おやこ劇場、中学生の会 | トップページ | 風邪ひきさん »

「わたしのこと」カテゴリの記事

「親業」カテゴリの記事

コメント

病気は親子ともども大変ですね。
心の支え、喜ばれることでしょう。
頑張ってください。

投稿: mico | 2008-02-06 06:56

頑張っている子供達、そしてご家族のために
頑張ってください。
心の支えは大きな力になることでしょう。

そのためにもご自身のお体も大切に。

投稿: puffpuff | 2008-02-06 11:54

かずさん こんにちは。

いよいよ親業の始まりですね^^
これから大変と思いますが、
皆さんの心が救われるように
子ども達のためご家族のため頑張ってください。

投稿: satsuki | 2008-02-06 14:06

この分野では初のプロジェクト(こういう言い方はしないのでしょうか?)
になるんですね。
色々と初めてで苦労もあるでしょうが、
きっとやり遂げたあとの達成感はまた格別なものだと思います。

いつも頑張りすぎるかずさん、
あまり無理しすぎちゃダメですよ。
ダメだと思う前に、お仲間の方に助けてもらってくださいね。

投稿: しま | 2008-02-06 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おやこ劇場、中学生の会 | トップページ | 風邪ひきさん »