« 無事、帰宅 | トップページ | 準備は着々と »

2008-07-30

経過報告です

ちょっと前に、検診の結果が出ました

7/14が、最初の診断から3ヶ月目の検診でした

この日は、診察だけ

マンモグラフィー、超音波の検査は7/16

結果が出たのは、7/18

その時に、少し気になる影があるということで、またまた胸に針を刺して細胞を採って組織検査をしました

0.5㎝だったものが、0.8㎝になっていたそうです

針を刺すのは、そんなに痛くない

細胞を採るのに、針を刺した後ぐりぐりとされるのは、やっぱり痛い…

痛みには慣れているし、もっと痛い検査もたくさんしてきたけれど、痛いものは痛いんですよね

看護士さんが気持ちをくみ取って、「痛いですね」って声をかけて下さるのがうれしかったです

担当の先生は、最初の若い先生から外科部長の先生になりました

うん…、やはり部長先生はすごい

職人技!って感じで、影がある部分を超音波で確認し、正確に針を刺します

そして、細胞を採るために、情け容赦なく、しっかりとぐりぐり

これなら大丈夫って、素人でも思ってしまうほどです

最初の若い先生、悪くはないけれど、慣れてないなってこちらが不安をもってしまいましたからね

そして、その検査結果が7/25に出ました

今回は、不安材料は全くなし

ガン細胞も、疑わしい細胞も、何もなし

説明、わかりやすかったです

質問にも、丁寧に答えていただいて、納得できました

また、次回まで経過観察です

しこりも痛みもないけれど、相変わらず、乳頭から血が出ることは続いています

毎日ではないのですけれどね

原因をはっきりつきとめることも、出血を止めることも、今はできないそうです

しこりがある、出血がひどくなる、鮮血が出る、こんな場合はすぐに病院に行くということで、今度の検診は約半年先、12月初めになりました

時限爆弾を抱えているような気分

気持ちが、とても不安定だったりすることもあります

まあ、わたしの右足と一緒で、それも受け入れていくしかないのでしょう

これが、わたしの生きるってことなんだって

考え込んでも仕方ない

今、この瞬間を生きる

それしかない

|

« 無事、帰宅 | トップページ | 準備は着々と »

「わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

検査結果が良くて何よりでしたね。
読んでいて胸が痛くなりました。

投稿: mico | 2008-07-30 10:08

毎日ふとした時に考えて不安と戦っておられるんでしょうね。
経過観察しか手がないということですが、
先生の説明や態度、とても安心できるものが
あると思います。

無理せずゆっくりと。
これから熱い日々が続きます。
くれぐれも無理のないよう、気をつけてくださいね。

投稿: しま | 2008-07-30 14:50

検査結果がよくて何よりでした!
信頼できる先生でよかったですね。
りんちゃんやいっくん
つれあいさんのためにもずっと元気でいなくちゃ!

ムリは禁物ですね。
自分の体をしっかり見つめて
ちゃんと検査してるってすごい勇気です。
できるようで
なかなかできないのです。

投稿: puffpuff | 2008-07-30 15:45

かずさん こんにちは。

検査の結果心配することなく良かったですね♪
検査の時の痛みもどんな時の痛みもやはり痛いものは痛い!辛いものは辛いです

>時限爆弾を抱えているような気分

そう感じちゃいますよね
大病したり今はどうもなくても経過観察をしなければいけなかったり・・・。

そんな経験すると時々不安定な精神状態に
なる事もしばしば
でも、子どもの笑顔であったり寝顔であったり
「お母さん」の一声であったり
また元気があふれ出てきます

ここの皆もついていますよheart01

投稿: satsuki | 2008-07-30 16:07

かずサン、こんばんわ。

何と書けば良いのか..迷いましたが、今のかずサンの気持ちは、私の想像する以上の計り知れない思いでいらっしゃるんでしょう。

読みながら、その思いを考えると何とも言えない気持ちになりました
ともかくこれから先、とても良い方向へ回復する事を祈ります、強く願っています


投稿: ten×2 | 2008-07-30 23:36

かずぴょん、
おはようございます!
よかった、
です。

投稿: おじさんの独り言 | 2008-07-31 07:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事、帰宅 | トップページ | 準備は着々と »